【切実】「忙しくても癒やされたい…」”過酷女子”が行くべき日帰り温泉4選

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク
なごみの湯ブログ

なごみの湯ブログ

「忙しい、癒やされたい、旅行に行きたい、行く時間がない…。」

という、なんとも過酷なアラサー女子達が急増しているそうです。そんな”過酷女子”たちは、なかなかまとまった連休が取れないことも悩みの種。だとすれば、日帰りで行ける温泉に行ってみるのはいかがでしょうか? 泊まりだと、時間もお金もかかります。一緒に行ってくれる友人を探すのも面倒ですよね。でも、日帰り温泉ならひとりでも気軽に行けますよね。”過酷女子”が気軽に日帰りで行ける、都内の温泉スポットをまとめてみました。

1. 秋川渓谷 瀬音の湯(武蔵五日市)

秋川渓谷瀬音の湯

秋川渓谷 瀬音の湯

意外と知らない人も多いのでは? 「え…ここ、東京?!」と思わずびっくりしちゃうくらい大自然に囲まれた、秋川渓谷です。中央線でスイーッと行ける穴場の温泉スポット。都会の温泉に比べると、ひとりでも行きやすく、その分癒やしパワーは絶大です。

秋川渓谷 瀬音の湯

秋川渓谷 瀬音の湯 公式サイト

2. SPA LAQUA(後楽園)

SPA LAQUA

女子会の定番、東京後楽園にある「SPA LAQUA(スパ ラクーア)」。ご存じ、アミューズメント施設やショッピングエンターも隣接しているため、館内はとても清潔です。手ぶらで温泉を楽しめちゃうところも嬉しいですよね。都内に住んでいる過酷女子でも、日帰りで気軽に楽しめる温泉です。

TOKYO KAWAII GUIDE

SPA LAQUA公式サイト

3. なごみの湯(荻窪)

なごみの湯ブログ

口コミでじわじわと人気が上昇中の「なごみの湯」は中央線荻窪駅からなんと徒歩1分! 駅から50mで天然温泉を楽しむことができるんです! 武蔵野天然温泉はとろみのある黒褐色の温泉で、お肌はツルツル、体は芯からあたたまります。アクセス抜群で、過酷女子が日帰りで行くならまさにぴったりな温泉と言えそうです♪

なごみの湯

なごみの湯公式サイト

4. 大江戸温泉物語(お台場)

ぽかなび

東京お台場にある温泉テーマパークです。カップルで行ってもいいけど、頑張っている過酷女子で集まって温泉女子会…なんてのはいかがでしょう? 多彩な温泉はもちろん、館内の江戸風の雰囲気はいるだけで楽しくなってしまう施設です。浴衣を着て、癒し処をみんなでぶらぶら館内散歩。日帰りでも、たまった疲れは癒やされること間違いなしです。

大江戸温泉物語

大江戸温泉物語公式サイト

まとめ

いかがでしたか? 毎日忙しい過酷女子。たまには温泉にゆっくりつかって、ストレスも疲れもお湯と一緒に流してしまいましょう♪