今年こそ◯◯がしたい! アラサー独女が祈りたい切実な願い【2016年版】

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

2bc86f11ead480b89c4e999f0901b0e0_s

「今年こそ幸せになりたい…」と切実に願うアラサー独女も多いのではないでしょうか。こんなこと祈るの、私だけ…? いやいや、アラサー独女が切実に祈るのはみんな同じ願いです。

「今年こそ、結婚がしたい!」

アラサー独女、婚活に情熱を注いだ方もいれば、結局仕事に追われて出会いすらなかった方もいると思います。でも、アラサー独女達みんなが切実に祈る共通の願いはダントツでこれ。

「今年こそ、結婚がしたい!」

そう、アラサー独女たちは本当に結婚がしたいんですよね。思えば思うほど、年月だけが過ぎていく残酷な現実…。今年こそ結婚に近づくために、頑張りたいものです。

2015年の婚活反省会をしてみよう

「結婚したい!」と思っていたのに、お付き合いにも発展しなかった。結婚したいと思える相手に出会えなかった。そんなあなたは、2016年の婚活をスタートする前に、2015年の婚活反省会をしてみましょう。

・何人とデートした?

・付き合いたいと思ったのは何人?

・素敵な出会いがあった場所はどこ?

・なんでお付き合いに至らなかった?

・なんで結婚したいと思わなかった?

1年を効率的に振り返る度に、これらのことを紙に書き出すとスッキリするかもしれませんよ♪ 「あの人とは何回かデートしたのに、なんでお付き合いに至らなかったんだろう…」と真剣に反省してみてください。

2016年の婚活計画を立てる

2015年の婚活反省会をしたら、今度は2016年の婚活計画を立てていきましょう。反省を活かし、「じゃあ一体自分はどうしたら結婚できるのか?」と真剣に考えてみてください。

「相手の希望年収を100万さげてみようか…」など妥協できるポイントを見つけてみたり、「趣味が違うと話が合わないから”趣味婚活”にしぼろう」など婚活方法を練りなおしてみたり、いろいろ工夫をすると自分が求める相手に出会えるかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか? いまや、婚活氷河期時代です。「結婚したい!」と思っているアラサー独女に比べて、「結婚したい!」と思っている男性が年々減っているのですから、難しいのは当然のこと。大切なのは、諦めずに祈り続けること。そして、行動し続けることじゃないでしょうか? 待っているだけでは、幸せは訪れませんよね。