「チヤホヤされたい♡」アラサー女子がモテモテになるための6つのルール

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

e155e6cc574575e6fb02455fc58c7912_s

アラサーといえど、女子は女子。気持ちはずっと女の子ですよね。そうであれば、「モテたい」と思うのは当然のこと。若いころのように、合コンでも、飲み会でも、「チヤホヤされたい」ですよね! アラサー女子でも、今からモテモテになれるルールがあります。モテたい女子は、今すぐ実践してみて。

1.アラサーであることに誇りを持つ

アラサーには、アラサーの魅力があります。若い女性をひがんだり、ねたんだりする汚い心はすぐに顔に現れてしまいます。そうではなく、自分がアラサーであることに誇りを持ち、アラサーであることを引け目に感じないこと。「私なんてもうアラサーだから…」なんていう自虐は言ってはいけません。

2.メイクはナチュラル志向にする

つけまつげドーン、まつエクぐりんぐりんのDカール! は、若いから似合うもの。大人は、大人なりの品のあるメイクにした方が良いでしょう。つい濃いメイクになってしまう人は、まずアイラインとマスカラをブラウンにしてみては?

3.仕事を頑張り過ぎない

もちろん、仕事は頑張ってなんぼです。しかし頑張り過ぎると全くモテない、いわゆる「隙のない女」が見事に完成してしまいます。あくまで頑張り過ぎずに、ほどほどに…。

4.スタイルを維持する努力をする

何もしなくても、綺麗な体でいられるのは若い頃だけです。25を過ぎた頃から、脂肪もつきやすく痩せにくい体になっていきます。アラサーになっても綺麗な体をキープするためには、それなりの努力が必要です。

5.イライラしない訓練をする

イライラしている女性は、モテません。男性は、女性に癒しを求めているのに、当の女性がいつもピリピリしていては嫌ですよね。「すぐイライラする」という人は、イライラしやすい体質になってしまっています。自分なりのリラックス法を身につけて、日頃からストレスケアをする訓練をしましょう。

6.小さい幸せをいつも探す

小さい幸せをいつも探していれば、自然と口角が上がり”幸せオーラ”を出すことが出来ます。モテない女性に多いのが、無意識に”不幸せオーラ”を出してしまっていること。「彼氏いません、モテません、いいこと特にありません。」というオーラを出している女性に男性は寄り付きませんよね。日頃から、小さい幸せを探して”幸せオーラ”を出していきましょう。

まとめ

多くのアラサー女子が、「いい女になりたいっ!」と力み過ぎたり頑張り過ぎたりしてしまっています。そうなると、結果的に空回りしてしまうばかり。あくまでモテるのは、ふんわりした柔らかい雰囲気を持つ女性です。イライラせず、ナチュラルオーラをまとった「素敵なアラサー女子」を目指せば自然と男性も寄ってくるはずですよ。