バツイチアラフォー男子から学ぶ!結婚生活が続けられない女の特徴3つ

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

cc811e2d89de5740efc9e02237ef65ca_s

近年、「離婚」が珍しく無くなってきましたね。アラサー独女よ…「結婚するなら、別れたくない!」そう思いませんか? そう、誰だって結婚当初は別れなんて考えていないんですよ。しかし、なぜお別れしてしまうのか…。「結婚が続けられない女の特徴」を、バツイチアラフォー男子に聞いてきました! 結婚を夢見る全国のアラサー女子、耳をかっぽじってお聞き!

1.実家が大好きすぎる女

「元嫁は、何かあるといちいち実家に帰るし、超マザコンでいつもバックボーンに”母親”の存在が…。母親もいい年の娘に超過保護で、離婚調停の時は相手の母親相手にかなり苦戦しました。金ならいくらでもやるから、早く開放してくれ…と思ってましたね。(40歳・医師)」

箱入り娘とよく言ったもので、実家が大好き過ぎる女は結婚が長続きしないようです。何かあると「実家はこうだった」「うちの家は…」と実家のやり方にしようとする。そして女版”マザコン”はかなり厄介。結婚する前に、ちゃんと親離れしたほうが良さそう。

2.いつまでも”女扱い”を求める女

「嫁のことは愛していたけど、やっぱり大切な”家族”でもあったから、少なからず付き合ってた時とは俺の態度が違ったみたいで。それが嫁的には『女として見られてない』とショックだったようで、子供を連れて出て行ってしまいました。無意識だったし、もう母親なんだからそこかよ? と謎でした。(38歳・商社)」

女性であれば、旦那さんとずっとラブラブでいたい…と思うのは当然ですよね。しかし、いつまでも付き合いたてのように「愛されたい♡ 大切にされたい♡ 燃え上がるような夜の行為を味わいたい♡」などと考えていると、それは無理かもしれません。家族になるということは、少なからず愛の形が変わっていくもの。そこを素直に受け入れられないと、離婚劇を招いてしまうようです。

3.完璧主義すぎる女

「前の嫁は完璧主義すぎて疲れました。俺が稼ぐのは当たり前、自分もキラキラしていたいし、家事も完璧にこなさないと気が済まない! みたいな性格で。”仕事も家庭も充実したい”ってなんでも無理してやるから家ではずっとイライラしていて。俺はもうちょっとゆるく暮らしたかったんですけどね。(42歳・IT)」

完璧主義過ぎる女は、旦那にも完璧を求めてしまいます。しかし、完璧な人間って存在しませんよね? 毎日の暮らしも、山があれば谷もある。完璧主義過ぎると、どちらかに負担が偏り、経滅への道をたどってしまいます。

まとめ

離婚…それは果てしなく体力を使うもの。出来ることなら、したくない…ですよね。なにか心当たりのある女子は、今すぐ心の改善を! あなたがいつまでも続く幸せな結婚生活を送れることをお祈りしています。