アロマを炊くだけで満足していませんか? それだけじゃ勿体無い使い! アロマオイル徹底活用法を是非覚えて♪

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

84d7ac39146b19675845c06ffbd8f9e6_m

「アロマオイルはアロマランプで炊いて使ってる」というだけのアナタに朗報です♪ アロマオイルはもっと身近な方法で色々使用出来るんですよ。知っていて絶対ソンはないので、特に「こんなストレス社会はイヤ! 心に癒やしが欲しい!」というかたは必読です。

マグカップで簡易アロマディフューザー

お湯を入れたマグカップにオイルを数滴垂らすだけで簡易アロマディフューザーになります。アロマの設備がない所や、ライトをつける気分になれない時など、いつでもどこでも手軽に楽しめます。ふんわりと漂う湯気に混ざったオイルの匂いにココロも体も癒やされます。ただ、使い終わったマグカップを洗う時はしっかりと洗って下さいね!

ハンカチに垂らしていつでも傍にアロマを

会社に持っていくハンカチにオイルを数滴垂らしてポケットに忍ばせておけば、嗅ぎたい時に嗅げるのでオススメです♪ 会議や打ち合わせでイライラした時、トイレに行って思い切り深呼吸をしながら嗅ぐと自然と気持ちが落ち着きます。深呼吸を繰り返している内に、苛立っていた気持ちがすっかり優しく変化してしまう感受性の高い人もいるのだとか。是非、ポケットに忍ばせてみてくださいね♪

床磨きにも使える!

床を水拭きする時にアロマオイルを水に数滴混ぜて使うと、掃除後の部屋がふんわりアロマの匂いになります。ミントのオイルだと害虫避けにもなるのだとか。あまり使いすぎると目に痛くなってしまうので、ほんの少しだけにしましょうね。

お風呂に数滴入れて癒やしのバスタイム♪

何の入浴剤も入れていないお風呂のお湯に数滴入れるだけで、豪華な匂いのバスタイムが演出出来ます! 温かいお湯で脱力した体に、良い匂いが染みてゆったりふわふわリラックス。贅沢なバスタイムになりますよ♪

アロマストーンに吸い込ませてデスク周りをほんのり良い匂いに!

アロマオイルを染み込ませて使うアロマストーンはほんわりと微かに匂いを漂わせる狭い範囲のアロマグッズなので、同僚への影響を考えるかたにはピッタリ。形もウサギや動物の形からスクエアなど沢山ありますので、デスクに飾るとオシャレ&いい匂いで癒されます♪ 嫌な案件も、面倒くさい仕事もスイスイこなせちゃうかも?

ペットを飼っている人は注意!

アロマオイルは猫などの動物にとっては毒になってしまいますので、ペットがいる部屋ではくれぐれも使用しないで下さいね。小動物にも刺激になってしまうので注意が必要です。細心の注意を払った上で、アロマを活用してみて下さいね!