保湿成分たっぷり♪ お肌が潤う手作り石鹸で全身乾燥知らずに大変身!

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

81c4dcd423fd6d33050195b0f5c68356_m

最近では随分と浸透した手作り石鹸ですが、お値段が高くて手を出した事がないというかたもいるのではないでしょうか? 実は、ボディーソープよりお安い値段で、ボディーソープよりも肌が潤ってしまう事もあるんです。そんなオトクな手作り石鹸をご紹介します♪

手作り石鹸はここまで安くなった!

レイの手作り石けん

レイの手作り石けん

こちらのハチミツ・オリーブ石鹸は、しっかりとしたナチュラルな材料で作られているにも関わらず、なんとお値段は390円! 個人の方が作られた石鹸をこうしたサイトや、フリマアプリで売り出されるようになってから値段はどんどん下がっていっているんです。前にあんなに高かったのは、きっと「手作り」というブランド力が大きかったからなんでしょうね。500円以内で買える手作り石鹸は沢山ありますし、1000円も出せばハーブやアロマ配合の物を選び放題♪ 今、手作り石鹸に手を出さない理由はありません!

天然素材でさらさらうるうる肌に変身♪

手作り石鹸には天然の素材が使われているので、洗った瞬間からつるつるうるうるしっとりなのが分かります。オイルがふんだんに使用されていたり、お塩が配合されていたりと、多種多様な肌に良いモノが使われているからでしょう。ですが、粗悪品には気をつけて下さい! しっかりと成分を見て、納得してから買いましょうね。

形も模様も色々!

アンティアン

アンティアン

柄が全部違うのも手作り石鹸ならでは。素朴なマーブル模様や、天然の色に癒やされてしまうこと間違いナシ。使うのがもったいなくて、暫く飾って匂いを嗅いで楽しむ人もいるとか。

手作り石鹸の欠点…

アンティアン

アンティアン

唯一の欠点があるとすれば、溶けやすい事です。水はけが悪い場所においておくとすぐに溶けてドロドロになってしまいます。ですので、写真のような水はけの良い、手作り石鹸用のソープディッシュを使って下さいね。そうすれば全然減りませんよ!

手作り石鹸は自分で作れる!

苛性ソーダ以外の材料はとても安全なので、苛性ソーダの取扱いに気をつければ自分でも作れてしまいます。好きなアロマオイルや色粉を入れて、好きな匂いの好きな色の石鹸を作るのもきっと楽しいですよ♪ 型も四角だけでなく、色々な型がありますから可愛いものからステキなものまで自由に作れます。自分が作った石鹸で体を洗えるなんて楽しいですよね♪ 是非一度チャレンジしてみて下さいね!

顔にも、体にも、髪の毛にも

顔用の石鹸、体用の石鹸、髪用の石鹸(絶対にクエン酸リンスを使って下さい)と分けても使用出来る手作り石鹸。髪用の石鹸はくせ毛が治った事例もあるんだとか。手作りシャンプーバーもありますので、ナチュラル志向のかたや、今のバスグッズに満足がいっていないかたは是非試してみて下さいね! バスタイムが極楽に変化するかも♪