【保存版】おめかしはどれくらい?ちょっと差がつく秋の二次会コーデ

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

large-10

夏も終わりすっかり秋に…。この時期も、止まらないお呼ばれラッシュ。毎回、ドレスを買うのもバカバカしいし、二次会だと式ほどキメなくていいと思うけど、一体何を着ればいいんだろう…。ズバリ! 二次会だったら普段使いもできるアイテムをチョイスするべき。

今回は、そんな秋におすすめの二次会コーデをご紹介します。

ブラックのオールインワン

オールインワン

WEAR

オールインワン

WEAR

ブラックのオールインワンは、ワンピースほどフォーマルにならず、二次会にはぴったりのアイテム。黒をチョイスすることで、アクセサリーでも遊べて何回使ってもバレない!という利点も。最近は、クール派に人気なのがこのオールインワン。

二次会ならパールアクセとピンヒール、クラッチバッグで合わせて。普段使いなら、パーカーやスニーカーでカジュアルに落とし込んであげるのがおしゃれ。

トレンドのセットアップ

セットアップ

WEAR

セットアップって、バラバラで着ると着回し力抜群! って思いがちですが、セットアップで着るとぐんとフォーマル感のあがる超優秀アイテム。レースや刺繍・ビーズなどアクセいらずなものも多いセットアップ。

二次会が終わったら、トップスはデニムでカジュアルに。ボトムスはニットと合わせて秋コーデを楽しんでみてはいかがですか?

アイラインのワンピース

ワンピ

WEAR

ワンピ

WEAR

シンプルなワンピースだったら、アイラインのストンとしたアイテムがおすすめ。フィット&フレアもかわいいけれど、二次会ならさらりとしたワンピースを選んだほうが、普段使いもしやすいですよね。

アクセサリーで遊べるような、シンプルでスタイリッシュなネイビーやブラックをチョイスして。

羽織は黒かベージュのジャケット

ジャケット

WEAR

この時期、羽織に困るのが二次会コーデ。ワンピースもオールインワンも、一枚じゃ寒い…だけど、コートにはまだ早い。そんな秋の二次会は、ベージュか黒のジャケットを選ぶのがおすすめ。お呼ばれ=ストールを選びがちですが、実はお呼ばれ感満載のストールは、二次会では少し浮いてしまうかも…。

”さりげなくお呼ばれ感”なジャケットをチョイスすれば、他の人と差のつくおしゃれな二次会コーデになりますよ。

キーワードはシンプル&スタイリッシュ

二次会だから! といって気張りすぎると実はおしゃれに見えないお呼ばれコーデ。秋だから、シンプルなカラーを選んで、スタイリッシュなシルエットを選んで一歩先ゆくおしゃれなコーディネートを楽しんでみてください。