これをやればイチコロ! 40代男性を落とす6つのテクニック

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

40代の男性

やっぱり、大人な男性はかっこいい。お金にも時間にも心にも余裕があって…でも、どこかスキがない。どうしても、彼の気持ちを振り向かせたい!

そんなあなたにこっそり、40代の男性を落とすテクニックをご紹介します。

1.楽しい時は笑顔で大袈裟に感激する

40代の男性は、年下の女性がはしゃいで楽しそうにしている姿を見るのが好きです。

デートでは当然彼がエスコートしてくれるから、それを思いっきり喜んでみてください。素敵なレストランに連れて行ってもらったら、大袈裟に感激して。笑顔でいっぱいのあなたを、またデートに誘いたいって思ってくれるはずです。

2.LINEや電話はマメにする

実は、40代男性って若者よりスマホを使いこなしている率が高いんです。

バリバリ仕事をこなす40代男性は、20代~30代男性と違って仕事も慣れていて仕事中でも携帯をいじる余裕があるようです。そして若者と違い、LINEの既読スルーや電話の折り返しがなかった…などいちいち小さいことは気にしません。マメに連絡を送ってあげて、彼から返事が来なくても気にせずに。こちらからのコンタクトは途切れずにしてください。

そうすれば、彼もテンションが上がってついあなたを誘いたくなるはず。

3.好き好きアピールは欠かさない

40代男性は、すでに結婚経験があるか、逆にものすごく相手を選んでいるかのどちらかです。

さらに、プライドが高いので負け戦はしません。「そろそろ落ち着きたい…」とどこかで思っている男性が多いので、「愛される前に愛す」ことが40代男性を落とすには重要なポイントです。「この子、俺の事好きなのかな…?」と思わせることで、彼から誘いやすい方向に持っていきましょう。

4.とにかく胃袋をつかむ

40代男性を落とすのに、家庭的で料理上手であることは絶対条件。

40代男性は、みんなある程度遊び終わり、「次に付き合う子は結婚だな…」と考えています。さりげなく自炊アピールをしたり、デートでごちそうする機会があれば積極的に手料理を披露して。料理上手な女性に、弱くない男性って少ないものです。

胃袋さえつかめば半分心はつかんだようなもの。

5.バリキャリを自慢しない

アラサーにもなると、そこらの男より仕事もできるし収入も多い…なんてことはざらですよね。

しかし、そんなバリキャリ(バリバリキャリアウーマン)な自分を彼には絶対に自慢しないでください。40代男性はある程度プライドがあるので、やはり彼女には自分を立ててほしいと思っているはず。たとえ本当はそうであっても「男より仕事」な自分は彼の前では封印して。

6.甘えさせ上手になる

40代ともなると、自立していて仕事でも責任のあるポジションであることが多いです。

そんななか、甘えられるのって彼女しかいないんです。「この子の前なら、甘えられる」「この子の前なら、弱音を吐ける」「この子を彼女にしたら、癒されるかも」…そう思わせることで確実に彼はあなたの方に気持ちが向くはず。

いつも頑張っている彼を、甘えさせることが大切です。

まとめ

いかがでしたか? 40代男性はすでに経験豊富な場合が多いです。一生を共にしたいと思えることが、彼の心を仕留めるきっかけになるでしょう。