アラサー女子の教科書!「SEX AND THE CITY」は不朽の名作

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

funlearning.co.jp

「セックス・アンド・ザ・シティ」の名前を聞いたことがある方は多いと思います。ですが、「全シーズンは見た事がない」「名前は知ってるけど見た事はない」なんて方が多いのではないでしょうか? 今回はセックス・アンド・ザ・シティの魅力を迷えるアラサー女子にご紹介させて頂きます。

四人共、アラサー女子。キャリアウーマン。恋人無し。

http://gossip.whyfame.com/

http://gossip.whyfame.com/

主役の人物はサラ・ジェシカ・パーカーが演じる「キャリー」、キム・キャトラルが演じる「サマンサ」、クリスティン・デイヴィスが演じる「シャーロット」、シンシア・ニクソンが演じる「ミランダ」の四人。この四人が様々な相手と恋をして、結婚をして、出産して、離婚をして…そして最後に幸せを掴みます!

四人それぞれの恋愛観

cdni.condenast.co.uk

キャリーは現実的な恋愛観の持ち主。ミランダは相手の性格重視。シャーロットは相手の家柄やセンス、役職重視の王子様を待つ系女子。サマンサはそもそも恋人を作らずワンナイトラブを楽しむ奔放家。

全く違うように思える四人が出会う男性、そしてその男性とのロマンスが兎に角面白いんです!ロマンチックな一夜を過ごした後は、定例のカフェで報告会。価値観の違う四人の討論には、独身アラサー女子が恋愛市場で生き残り勝つ為のコツやテクニックが詰まっています。

セックス・アンド・ザ・シティの名言

三十路の手帳

  • 「すごく近くにいるかと思えば、次の瞬間にはつきはなされてる。」
  • 「別れた相手を忘れるには、付き合っていた期間の半分の時間が必要よ。」
  • 「なぜか条件のいい男をフって、女は走ってしまうのだ。」
  • 「恋愛を上手くいかせるためには、駆け引きしなくちゃいけないの?」
  • 「もう着ることなんて絶対ないドレスでもとっておくけど、元カレは捨てちゃう。」
  • 「希望って断ち切らなくちゃいけないドラッグみたいなもの?それともそれがあるから生きていけるの?信じることで損することってなに?」
  • 「深い関係になるためには距離を置かなくちゃいけないの?」

なんて深~い言葉が。セックス・アンド・ザ・シティは基本的に一話完結なので、問い掛けや疑問にはラストでちゃんと納得する答えを出してくれますよ。恋活に勤しむアラサー女子必見のアドバイスになること間違いナシです!

何度も傷付いても恋する事は諦めない!

http://hericobactor.wix.com/

四人は何度傷付いても、何度涙を零しても、恋する事は諦めません。何度泣いても四人で慰め合って、強い一歩を踏み出すんです。「彼氏にフラれたから死にたい」なんてことも絶対に言いません。「そんな奴こっちから願い下げよ!」とパワー溢れた言葉で涙を笑いに変えてしまいます。失恋した時に観たい作品でもありますよね♪

何といってもファッションが可愛い!

funlearning.co.jp

四人はアラサー女子ですが、ファッションセンスは超一流! よく日本の女性は「もうオバサンだから」なんて自虐的な事を言いますよね? 彼女達はそんなこと、一度も言いません。そして常に最先端の流行ファッションに身を包んでいます。ファッションを眺めているだけでも楽しくなってしまいますし、参考にもなりますよ♪ ちなみにキャリーは前衛的、サマンサはセクシー、シャーロットはお嬢様系、ミランダはスマートな服装といった沢山のジャンルの洋服がどっさり出てきます。好みの着こなしが見つかること間違いナシです!

四人のアラサー女子から元気を貰える!

「恋愛に疲れた。」「もう何をしたらモテるのか分からない。」「何故私はモテないの?」「ずっと結婚出来ないままなの?」「私には何が足りないの?」…その答えは「セックス・アンド・ザ・シティ」の中に詰まっています。

人気が落ち着いた今ならDVDシリーズもレンタルし放題ですし、新品DVDも安く売っているのでオススメです♪