取引先の素敵な男性も逃さない!「名刺ケース」を恋のきっかけに♪

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

1c9a6b86237fafb1ba3a60db25eb6757_m

社内恋愛に希望がないといって、仕事で恋の相手と出会うことを諦めていませんか? 取引先の会社に意外なお相手がいないとも言い切れません。打ち合わせに出向く機会が多い女性にとっては絶好の出会いのチャンス! ここで女子力をアピールしないともったいない…。素敵な名刺入れを愛用することで恋を引き寄せましょう♪

リボンの名刺入れは女子力アピールに最適

OIOI

リボンはいつだって女性の象徴。ですが、あまりに可愛らしいデザインだと使うのをためらってしまいますよね。こういった上品なリボンなら気兼ねなく使えてしまいます♪ ブランド物なのにロゴが見えにくいところもポイント。男性に「気取った印象」や「お金が掛かる女」といった印象を与えません。

「ギャップ萌え」名刺ケース

LBstyle

シンプルなスーツ、染めていない髪の毛、きっちりと結んだ髪の毛…そういった格好を求められる「仕事がデキる」風な女性は、ポップな名刺入れでギャップを演出しましょう。「プライベートでは可愛い人なのかな?」なんて興味を持ってもらえるチャンスです♪

私服OKの会社はあえて「おカタく」攻める!

CAVATINA

私服OKの会社が増えていますが、私服で充分に女子力を発揮しているなら名刺入れでは敢えて「オフィシャルな自分」を演出してみて下さい。「今風のファッションに力を入れてる」=「仕事には力を入れないだろうな」なんて思われるのは絶対にNG。「ファッションも可愛いし仕事も出来そうな女性だな」と思ってもらえたら勝ちです! 選ぶべき色は断然黒。「実は真面目です」アピールは効きますよ♪

高めの男性を狙うなら素朴に攻めて!

和雑貨 花楽堂

大きな取引先から来る独身営業マンは大抵がリッチ。同僚の女性もブランド物を持っていて当たり前です。お金ばかりかかる高い女性にうんざりしているかも…。そんな男性の心を打つのは「素朴で飾らない可愛らしさ」。素朴な花柄で奥ゆかしさと少女らしさをアピールしましょう♪

まとめ

会社の中に出会いがなくても、取引先には沢山恋のチャンスが転がっています。初めての打ち合わせは上手く喋れなくても、回数を重ねればちょっとした世間話も出来るはず。世間話が出来る間柄になった時に「取引先の良い社員さん」ではなく「取引先にいる可愛い女性」だと思ってもらうには第一印象が肝心! 名刺ケースはいわば最初に見せる私物。センスを発揮するチャンスに手を抜いたりしないで。