余裕が命!アラサー女子が年下の男の子を落とすための7つの魔法

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

d1ac9f4f9d2d1783c1e2bfb336ef8cb9_s

最近、20代の男の子に惹かれてしまう…。「でもきっと、私なんて彼から見たらおばさんだよね…」なんて、不安に感じていませんか? 実は、今20代の男の子で年上の女性が好きな人が増えているんだそう♪ 年下に恋したら試したい、”年下の男の子を落とすための魔法”をお教えします。

1. 「かわいい」「若いね~」は言わない

年下の男の子…どうしたって、アラサー女子から見たら若くてかわいいですよね。でも、自分たちも20代の頃、”若いね~”と言われると”私だって頑張って生きてるのに…子供じゃない!”と思ったりしませんでしたか? 男性も、同様です。「若いね~」とアラサー女子に言われると、子供扱いされているような、バカにされているような気持ちになってしまうんです。そして「かわいい」と言われて嬉しい男性はいないですよね。落としたいなら、この手の発言には気をつけてください。

2. 「若いのに、しっかりしていてビックリした」と褒める

1の項と逆のテクニックです。「若いのに、しっかりしてるね」「若いのに想像以上に大人でビックリした」など、「若いのに」というワードをうまく使って相手を褒め倒しましょう。若い男の子は、年上の女性に褒められたら嬉しいんです。

3. 大人の余裕、心の広さを見せる

「仕事で遅れるの? うんわかった大丈夫だよ仕事頑張ってね」と、彼からのドタキャンにも物怖じせず大人の対応を。”同い年の女の子”だったら絶対に怒られたり、ヒステリーになられたりする場面で、大人な女性の対応を見るとドキッとするようです。大人の女性は彼に対する束縛やヒステリーはよくありません。若い女の子とは経験が違いますので、大人の対応で、余裕と心の広さをアピールしましょう。

4. いざデート♡ という時は可愛く甘え上手に

いつもは大人の対応でスッとしている女性が、2人きりになった途端に可愛くなる…そんな大人の女性の姿にギャップを感じるんだとか。普段は年上の女性だけど、2人きりだったら年の差なんて関係ないですよね。美味しいご飯や、楽しいデートをしている時は若い頃と同じように笑顔で無邪気にはしゃぎましょう。そんな姿に、「可愛い女性だな」と思ってもらえますよ。

5. さりげなくエロ度をアピール

年下の男の子が踏み込んでしまいたい領域…それが「年上の女性とのエッチ」です。アラサー女子でこそ出せる色気を存分に出しましょう。20代の女の子では似合わないスリット入りのタイトスカートや、胸元が空いたシャツにデニムなど、大人の色気が出るファッションを意識してください。全身を”いい香り”にすることも大切です。大人の色気で「この女性とエッチしたい」と思わせて、彼の心を落としてしまいましょう。

6. 彼の相談に乗る

20代の男の子は、仕事を始めたばかりで慣れていなかったり、将来のことで悩みも多い年頃ですよね。そこで、相談に乗ってくれるお姉さんになりましょう。彼が元気がなかったら、「どうしたの? なにかあった? 私で良かったら聞くよ」と彼の悩みを聞いてあげてください。同じ年頃の女の子じゃ分からない、深刻な悩みも相談してくれるかもしれません。相談されたら、丁寧に応対してあげるのがポイントです。

7. 告白しやすい環境を作る

「私は年とか気にしない」「◯◯君と付き合ったらすごい楽しそう」など、思わせぶりな発言をして彼に告白しやすい環境を作りましょう。年下の男の子は、ほとんどOKという環境がないと、やはり年上の女性に告白する勇気は出ないものです。ある程度こちらの気持ちはにおわせておいたほうが、彼から告白しやすい関係になりそうです。

まとめ

いかがでしたか? 年下の男の子、素敵ですよね。年上男性より、ピュアでまっすぐなところもとっても魅力的。意外と年下の男の子との恋愛がうまくいくと、結婚をしぶる40代男性よりスムーズに結婚までいけるというパターンもありますよ。大人の魅力で、年下男子をGETしちゃいましょう♪