むかつく上司がいたらこれをやってみて!! 最高にスカッとするストレス解消法

こんな記事も読まれています
こんな記事も読まれています
スポンサーリンク

1916fac53ef07125b1982ef0de7bc2b7_s

どんな職場でも、全員がいい人…なんてうまくはいかないのが現実ですよね。いつもパワハラまがいなことをやってきたり、無理な仕事を押しつけてきたりして、むかつく上司にストレスをためていませんか? そんなむかつく上司へのイライラをスカッとさせるストレス解消法をご紹介します。

1. 可哀想な人だなと同情する

あなたに説教をしたり、嫌味を言ったりする上司。男性の場合はただ話すことに満足していることが多いですし、女性の場合は単なる部下のあなたへの嫉妬を含んだヒステリーな事が多いのです。そんな大人気ない感情を、部下にぶつける人間って、なんだか可哀想ですよね。でも、そんな人間はあなたが苦しめば苦しむほど快感を感じたりしてしまいます。だから、何か嫌なことをされたりしても、「この人ってこんなことして可哀想だな…」と心の底で上から目線を使って交わしてしまいましょう。

2. 悪口を紙に殴り書きにする

むかつく上司がいても、職場の人間にも話せないし、友達にも愚痴ばかり言うのは気がひける…という方は、思い切り上司への悪口を紙に殴り書きにしてみてください。人は、紙に思いを書くとスカッとできるもの。とくにむかつく!! と思うなら油性のマッキーなどでグリングリンに書いてやりましょう。ポイントは、たとえ汚い言葉遣いでも思ったままに書くことです。どんなに汚い言葉でも、あなたの本音なのですから、誰にも見られないところで紙に吐き出してしまいましょう。

3. 仕事とプライベートを120%切り替える

どんなにむかつく上司がいたとしても、どんなにその上司があなたのプライベートを詮索しようとしても…結局「仕事」は「仕事」です。もしあなたが会社を辞めたとしたら、死ぬまで関わらないであろう人間なんです。だから、どんなにむかつく上司がいたとしても、週末になったら仕事のことは完全に忘れましょう。ONとOFFを切り替えるのは、ストレス解消するには必須です。プライベートでは気のおける仲間と飲みに行ったり、趣味に没頭したりしてたら「スカッと」するはずですよ。

4. 課長や社長など、更に上の上司に言ってしまう

むかつく上司の言動が直らない場合は、その上司の更に上の立場の上司に本当のことを言ってしまいましょう。立場上、部下に対して嫌がらせなどはしてはいけないのですから、度を超えていたら言ってしまって問題ありません。部下であるあなたの言葉には全く動じない上司でも、上の上司から注意されたら聞くしかないですよね。場合によっては、部署の移動や転勤など具体的な解決へと繋がることも多いので、おすすめです。

5. 辞める

最後の手段ですが、むかつく上司に対するストレス解消法を試みても全然改善されず、メンタルへの負担が増える一方ならいっそのことその職場は辞めてしまいましょう。むかつく上司の態度を我慢する必要なんて決してないのです。ずっとそばにいる、むかつく上司が近くにいることでイライラしてしまってあなた自身の仕事のパフォーマンスは下がる一方ですよね。だったら、上司に恵まれている部署に異動を希望するか、辞めるという思い切った決断はかなり「スカッと」出来ますよ!

まとめ

いかがでしたか? むかつく上司って、多かれ少なかれ出会う人が多いですよね。イライラを溜め込んでしまう前に、ちょこちょこストレスを解消するようにして、自分自身のメンタルケアをうまくできるようにしておきましょう。